ツボやストレッチ紹介

ご自宅で簡単に出来るストレッチやツボのご紹介、
エキテン口コミ方法などございますので、ぜひご覧ください。

姿勢改善エクササイズ解説動画ページ

動画が見れない場合のご案内

現在ご使用されているスマートフォンや携帯電話によっては、動画が再生されない場合がございます。

  1. 端末の再起動を行ってみてください。
  2. ブラウザーやネットワークを今お使いものから変更してみてください。
  3. システムのアップデートを行ってください。

もしも上記のことを行っても再生されない場合は、パソコンでご覧になって頂きますようにお願いいたします。

303.jpg

大人気!大好評の歪み改善できるストレッチ法

エキテン口コミ登録をご希望される方はこちら

登録は簡単です!

→エキテン口コミ登録をして頂くとクーポンとは別に
1000円割引分を特別治療回数券または
 矯正治療から割引させて頂きます。
 登録方法は上のリンクをクリックしてください。

役立つツボのご紹介

こんな症状にはあんなツボが有効かもしれません

→外出中や、仕事中にパパッと押せるツボのご紹介です。
 あなたにあうツボが見つかるかもしれません。 
 写真を載せているので、わかりやすいですよ!

整体スタッフ

ツボは、体の痛みだけでなく、不眠などにも効果があるものもございます。
分からないことやこんな症状に有効なツボがあれば
教えてほしいなどのリクエストなどございましたら、
お気軽に野洲やまもと整体院スタッフにおっしゃってくださいね。

まずはじめに…

ツボ押す回数は・・・

ツボの押し方をご説明いたします。

ツボって何回も押してもいいイメージがありますが、
実は2~3回が一番効果が出やすいのです。

押しすぎてしまうと、感覚がマヒしてしまったり、
患部が炎症を起こしてしまうこともありますので、
押しすぎにはご注意ください!

より強力な効果を得るための5つのポイント

ツボは押すだけではない!?

ツボは押すもの!と考えられている方も多いかもしれませんが、
実は、押す以外にもツボを刺激する方法があります!!

温めながら行う

1、温める
ツボは温めると、痛みやこりの部分の血行が良くなりツボの刺激につながります。
温めるには、カイロや湯たんぽなどを使ってみてください。

2、さする
お腹や胸は刺激が1点に集中しないように周辺をさすってください。
こちらも血行促進効果があり、マッサージのような気持ちよさが得られます。
※患部に痛みがあるときでも押さずに手のひらでさするほうが安全です。

押し方のリズム

stress_img_15.jpg

ツボを押すときはいきなり、ぎゅっと力を入れて押したり、
押した後にぱっと手を離さないようにしてください。

押す時に息を吐いて、力を抜く時に息を吸う
のがポイントです!!

ツボのご紹介


その他、「お役立ち情報」のページにも載っています。