事故から3ヶ月が経ってしまいました。|守山市在住 30代男性 会社員|

画像の説明
交差点の交通事故で骨折等はなかったのですが、首や肩のあたりに痛みを感じるようになったのがきっかけで守山市の整形外科を受診したところ、むち打ち症と診断をされました。むち打ち症のせいでかなり体が痛くなるだけでなく、だるさもあったのでしばらく整形外科で電流の治療を受けていました。

電気を首や肩に中心に当てている時は、ビリビリと電気が流れて気持ちいいと思えるのですが、その気持ちがよい感じは長時間続かず、すぐに重だるいような感じが出てきます。最初は、むち打ち症なんてすぐ治ると思っていたのですが、むち打ち症なかなか治らず、気が付けばもう事故から3ヶ月が経っていました。

相手さんの保険会社からは、事故から3ヶ月が目安だと言われていたのですが、もちろんのですがまだむち打ち症は治っていません。電気しか治療を受けていないので、治るスピードも遅いのも当たり前かと諦めていたのですが、整体院も任意保険に言えば負担料金が無しで通院できるとお話をおうかがいしました。

電気だけでは物足りないので、早速、守山市の自宅から近いそちらの院に通院したいと思うのですが、交通事故から3ヶ月経っていますが、まだ遅くなんてありませんよね?

整体師からのコメント

もちろん遅くはありません!!
早期治療が早期の改善につながりますが、交通事故から3ヶ月経過してしまった場合でも、むち打ち症が改善され、笑顔になられている患者様もたくさんいらっしゃいますので、ご安心ください。
首や肩がお辛いと思いますので、なるべくお早目に当院へお越しくださいね。