姿勢が悪いとどのような悪影響があるのですか?|守山市在住 10代女性 高校生|

私はまだ高校生なのですが、お母さんによく姿勢が悪いから直しなさいと言われます。自分でもすごく姿勢が悪いことはわかっていますし、姿勢が悪いので何度も姿勢が悪くならないように背筋を伸ばしたりしているのですが、自己満足ですし、すぐ姿勢は悪くなってしまいます。

姿勢を矯正することが出来る下着などを着用していた時期もありましたが、まだ高校生ですし、姿勢を矯正する下着は恥ずかしくて、土日しか着れません。その土日でさえ着なくなり、今はタンスの奥にずっと放置しています。その他自分で出来そうなものは色々試してみましたが、結局、姿勢の改善はできませんでした。

お母さんには整体を勧められたのですが、まだ高校生ですし、整体院はお年寄りの方が行くイメージがあり、少し恥ずかしい気持ちがあります。いつも私は守山駅から電車で学校に通学しているのですが、守山駅の近くにいい整体院があるので、勇気が出ればその整体院で姿勢が悪いのを診ていただこうと思っています。

でも、私は姿勢が悪いからと言って、皆様のようにどこか体が痛くなってしまっているわけでもないですし、体が左右どちらかに傾いている自覚はありません。そもそも姿勢が悪いと体にどのような影響があるのでしょうか?

整体師からのコメント

姿勢が悪いと、体のバランスが崩れてしまい、背骨や骨盤に歪んでしまいます。背骨や骨盤の歪んでしまうと、腰痛、肩こりだけでなく、頭痛やめまいなどの症状が出てしまうこともございますので、歪んでいるかどうかわからない場合は、お早目に整体院などで、背骨や骨盤に歪みがあるかどうかをチェックしてもらいましょう。

歪みがある場合、背骨や骨盤の矯正を行うことによって、背骨や骨盤が正しい位置に戻り、腰痛や肩こりなどを予防することが出来ます。まだ痛みが出ていないから大丈夫だと考えずになるべくお早目に歪み改善をするように心がけましょう。

 

骨盤矯正のページへ