臀部~足にかけて痛みや痺れがあった方の症例|守山市在住 50代 男性|

  • お悩み:臀部に痛みがジワジワ出てきていた。坐骨神経痛だと整形外科の先生に言われたが、忙しいというのもあり病院には行けなかった。我慢していたら痛みに慣れてきたので大丈夫かなと思っていたが、来院1週間前からお尻に痛みが以前より強く出てきた。車の運転も出来ないぐらいであったため、当整体院にこられた。
  • 状態: お尻から足にかけての痛みや痺れ。特に座っている時に痛みが強く出ている。長時間同じ姿勢でいると痛みが増加する。
  • 施術:・背骨や骨盤にズレがあったため、背中・腰・骨盤の矯正を電流治療を並行して行う。
    ・圧迫している坐骨神経に電流を流す。(立体波・波動)
  • 指導:姿勢のアドバイスや体操を行って頂くようにアドバイスさせて頂きました。
  • 経過:初診時の電流や矯正をされた翌日から、痛みが無くなったと効果を実感されていらっしゃいました。運転時にあった坐骨神経痛による痛みも嘘だったかのようになくなったので驚いていらっしゃいました。しかし、歪みなどもあったため、続けて来院して頂きましたが、痛みが増加することもありませんでしたので、目標にしていた回数で終了させていただきました。

坐骨神経痛のページへ