長時間同じ姿勢を続けると痛みや痺れが悪化する。

工場で働いているのですが、ずっと座りっぱなしの状態で作業をしています。座ったり、立ったりしなくてもお尻や腰が痛く、足先にかけて微弱な電気が走っているような感じが以前からありました。

仕事が忙しくなり、残業が多くなって、長時間同じ姿勢を続けているのですが、そうすると痛みや痺れが悪化してしまいます。

別の姿勢にすると、ある程度痛みは治まるのですが、仕事ではなかなか動けないので、困っています。昔、整体に行って相談したことがあり、その時、おそらく坐骨神経痛ではないかという診断をされたのですが、まさか坐骨神経痛が関係しているのでしょうか?

坐骨神経痛の専門家のお答え

長時間同じ姿勢でいると、体には負担がかかってしまっています。

痛みや痺れも長時間同じ姿勢でいることにより、悪化されていらっしゃるということで、当院で診させて頂いていないので、坐骨神経痛によるもの!と断定はできませんが、おそらく坐骨神経痛の症状の一つではないかと考えられます。

今はどこの病院などには行かれないご様子なので、お早目に病院や整体などに行かれて治療されることをお勧めいたします。
当院でも、坐骨神経痛を診させて頂いておりますので、ぜひ当院にご相談ください。

 

坐骨神経痛のページへ